2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« さくら餅のアレンジ | トップページ | 雛会席でワインを »

2017年3月 8日 (水)

3月の野菜crass May お二人で

今月の料理教室は、「おふたり様向けのメニュー」
調理グループも2人で4品作りましたよ~happy01

sign05 いり鶏
20172131
ゴマ油で肉や野菜を炒め、だし汁や黒糖使った調味料で味付けし
色は黒っぽいですが、甘さもコクもgood

sign05 レタス包みチャーハン
Img_1697
十五雑穀米を入れて炊いたご飯を使用し溶き卵と混ぜ、
大蒜・生姜を炒めた中に加え、ザーサイやネギ、しらすなどと炒めます。
盛り付けは、器にレタス葉を置き、チャーハンを盛り付けます。

sign05 帆立と根菜のみそ汁201738may
野菜を胡麻油で炒めてから干しゴボウも加え、だし汁を入れて煮ます。
大豆製品(油揚げ豆腐)、蒸し帆立を入れてみそ汁に!
器に盛り付けてから薬味ネギ、黒七味をふります。

最後は、道明寺粉を使った関西風の桜もち
今回は、電子レンジで簡単にできる桜餅をご紹介
漉し餡をやめて”さくらあん”を使いました。

さて、試食タイムrestaurant
桜もちは、時間を計りながら作業するので、煮物の合間に餡を丸めたり、
桜の葉を塩抜きしたり、ちょっと忙しかったようですsweat01

チャーハンのご飯は、お茶碗1杯分づつよそった為、
出来上がりの量がup coldsweats02半分以上は、タッパーに移してお持ち帰りbag
一回に食べるご飯量を、目安にして欲しかったなぁ~coldsweats01

いつもは、4~5人のグループだから
「4品全部を覚えること出来なかったけど、二人なら関わるからイイね~」
「煮物は色が濃いけど、いいあじだねぇ~」
「みそ汁の具が多くて食べ応えあるし、だしも出て良いね~」と
感想も聞けました~wink


« さくら餅のアレンジ | トップページ | 雛会席でワインを »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581682/64987784

この記事へのトラックバック一覧です: 3月の野菜crass May お二人で:

« さくら餅のアレンジ | トップページ | 雛会席でワインを »