2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ハクセキレイの引っ越し | トップページ | 卵型の恐竜博物館へ »

2015年7月23日 (木)

べじふる福井を訪ね~新保なす

台風情報もある中、福井へ airplane
小松空港からbus で小松駅へ、特急しらさぎでtrain 福井駅へ到着 rain

朝、集合場所へ着くと正装をした野菜ソムリエの皆さんがお出迎えhappy01
ほかの参加者は、台風のために電車運休happy02 旅行会社の方が米原まで迎えにcar dash
そのため遅れて途中から参加に!

最初に訪問したのは、福井市新保町「幻の新保なす」見学
Photo_2
新保集落で栽培されていた伝統野菜 「新保なす」 が復活するまでを資料にしてくれ、
地元の生産者が集まった「啓蒙壮友会」グループ代表の野路英二さんから
お話を伺いましたwink

Photo_3
丸形や卵型があり、転換畑で栽培し1本の木で40個ほど収穫できますgood
特徴は、紫色の果皮がうすく、アクと種子が少ない。また、調理しても煮崩れしない。 
会の方は、普段 塩漬けしてショウガしょう油で食べると美味しい~とsmile

Photo_4
平成9年以来、福井園芸センターの指導のもと”サラダ人参・金福スイカ”なども栽培
畑の右側に黄色いスイカが金福スイカですlovely

Photo_5
カラスが狙って困る! ネットをしてみたけど・・・とcoldsweats01
ツバメも宙を舞っていましたhappy01

Photo_6
生産者が育てた新保なすは、市場には出回らず近隣のみで販売
今回は、こんな立派な「新保なす」をお土産にいただきました~present


昼食は、「ファームヴィレッジさんさん」restaurant
~地域の農産物を地域の人達に~と直売所とレストランが併設されバイキング形式
2015718

ベジフルツアーのために「新保なす」と使った特別料理をdelicious
718
調理された方から作り方など説明してくれました~scissors

« ハクセキレイの引っ越し | トップページ | 卵型の恐竜博物館へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581682/61942083

この記事へのトラックバック一覧です: べじふる福井を訪ね~新保なす:

« ハクセキレイの引っ越し | トップページ | 卵型の恐竜博物館へ »