2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 母娘で小樽の旅行 | トップページ | ヒバリの巣作り&ガーデニング »

2012年5月20日 (日)

小樽の旅行(2日目)

おはようございますhappy01

疲れたfootも回復し、ホテルの2F 「テラス ブラッセリ」へ

Photo
朝食>右皿中央にサラダでは珍しく”ロマネスコ”~もありましたよscissors

一般的なメニューのほかにconfident地元の鮮魚を使ったものdelicious 

左の丼は「ニシンお刺身の胡麻醤油だれ茶漬け」

へェ~朝から「お茶漬け」っていう感じsweat01

 (普段からお茶漬けをhouseで食べることがないので・・・)

でも、コンテストで入賞したと紹介していたのでチャレンジwink

 fish 作り方>器に、ご飯を入れ→ ニシンのお刺身をのせ→ 

胡麻醤油ダレをかけ→  わさび・ネギ・梅をのせる→ お湯をかけて→

刻みのりをのせて完成~delicious 

他にも、新鮮なお刺身が並んでいて「海鮮どんぶり」 「鉄火丼」

楽しんでいるお客様もいましたよnote 

食事をしながら”小樽マリンハーバー”~ship を眺めて、

Photo_2

たくさん食べちゃったsmile ごちそう様でした。
ホテルでは、バランスのとれた”外食の食育”に取り組んでいましたよpaper

さぁ、小樽観光へtrain~出発dash

青空も見えていたけど風が強くて、コートは脱げなかった・・・coldsweats01 

(娘は、ホッカイロが欲しいくらい寒いとsign04 bearing )

テクテクshoe shoe 長崎屋を見て、

アーケード通りでは、市民が「手作り味噌」「山菜・うど」「野菜」など露店してました。

今回の目的でもある、JR5月号車内誌に紹介されていた「寿司の魚真」

Photo_3
特上寿司 10貫を注文、サービスで”土瓶蒸し”が付きます~good

Photo_4
寿司ネタが大きくて、シャリは少な目、お腹がいっぱいに~pigごちそう様でしたhappy01

腹ごしらえ shoe shoe テクテク 運河ロードへ shoe dash廃線跡の色内駅の通りには、

Photo_5

春を彩るライラックも咲き始め、チューリップtulipタンポポ

満開のヤエザクラが散策する人たちのheart01心を和ましていました~cherryblossom

お土産やオーセントホテルのベーカリーショップでbreadを買って!

長崎屋で「京都物産展」eye 「生八つ橋:抹茶味」をsign01

(エコバックに詰め直し)

小樽駅にNEWオープンした”駅なかマート”

Photo_9
写真右側に野菜やフルーツを売っていますhappy01

お店の方に「cameraとってもいいですか?」

「これも写したら(夕張メロン)」とお店の人がscissors

Photo_16小樽産ケンタロウ苺 850円~happy02 おいしそう~~lovely

なんとsign03夕張メロンは2個 20000円だったわ~happy02

Photo_24
この土日は小樽、「ニシン祭り」で駅中は人がいっぱいでしたsweat01

帰りは、札幌まで高速バスbusで dash (580円は安いよconfident

Photo_30
遠くに石狩湾を眺めながら帰路へ・・・滝川駅からcar運転して17:00house到着。

今度は、暖かくなったらもう一度行こうねwink

            ありがとうnote

先日頼んでおいた「藤樹園」さんから、花鉢が届いていました~happy01

 

 

« 母娘で小樽の旅行 | トップページ | ヒバリの巣作り&ガーデニング »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581682/54754258

この記事へのトラックバック一覧です: 小樽の旅行(2日目):

« 母娘で小樽の旅行 | トップページ | ヒバリの巣作り&ガーデニング »