2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 沖縄の伝統的な食文化を学ぶツアー 1日目 | トップページ | 沖縄の伝統的な食文化を学ぶ2日目 糸満観光農園 »

2012年2月13日 (月)

沖縄の伝統的な食文化を学ぶ 2日目~糸満市

こんにちは 野菜ソムリエmasakoですhappy01

ようやく旅行前の疲れがとれてきましたup

ホテル客室に暖房機能がないcoldsweats01 沖縄も寒波のせいか?

夜は寒いですsad ソックスはいて~sleepy

今日2日目は、糸満漁港のセリ見学!!

水揚げされた新鮮なfishマグロが並び、セリが開始(見学も寒かった~~weep

漁港近くのファーマーズへ行き、「お魚センター」見学、

セリ落とされたfishはお店に並んでましたsmile

Photo_6

今が旬「海ブドウ」天然ものがあり、粒も大きくおいしそうでした~shine

Photo_7北海道でも栽培されるようになった、「ハンダマ=金時草」

葉の紫色は、暖かいとこでは薄く、寒いとこでは濃くなるそうです。

驚いたのは1束の多さ~~~~wink

Photo_8

ほかのトマトより色が濃く、中大玉の新品種「華ロイヤル」フルーツトマトです。

皮が固く、果肉がずっしり、味の濃さが独特scissors

Photo_9

       カラフルな島ニンジンと美らキャロット(写真右:ちゅらキャロット)

糸満は「美らキャロット」の拠点産地。

特長は、色が濃く、甘く(糖度は8~10度と高い)ニンジンジュースに最適good

先日NHKの取材では8.5度あったそうですhappy01

Photo_10 「美らキャロットを生産している農家さん」見学し、ニンジン堀りを体験しました。

Photo_11

続いて、「十角ヘチマ(とかどへちま)の農家さん」を見学。

ズッキーニのようですが角が10あり、薄くて角は壊れやすいcoldsweats01

雌花はナッツの香りがして、雄花はジャスミンの香りが・・・・bud

ハウスに中に虫を入れず、授粉作業は手作業をしているそうです~happy01

Photo_12続いて、「沖縄県農業研究センター」を訪問。

「島野菜」のハウスを見学し、仲良さんから有機野菜や原種の説明受けましたが、

外は雨で、ハウスはネットのため皆さん濡れました~~rain

« 沖縄の伝統的な食文化を学ぶツアー 1日目 | トップページ | 沖縄の伝統的な食文化を学ぶ2日目 糸満観光農園 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581682/53973229

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄の伝統的な食文化を学ぶ 2日目~糸満市:

« 沖縄の伝統的な食文化を学ぶツアー 1日目 | トップページ | 沖縄の伝統的な食文化を学ぶ2日目 糸満観光農園 »